ワゴンR 車検



今回車検での入庫ですが、エンジンが不調で
まずはそこからの点検から入りました。
一本爆発していないようで、プラグ、コイル、圧縮と
点検しプラグの不具合が判明し交換で治りました。
スズキは今までもコイルの不良や圧縮不良などあった為
圧縮圧力の点検は欠かせません。
その他、ベルト、左リヤハブベアリング、触媒、ドライブシャフト
インナーブーツ切れなど結構不良箇所が多かった車両でした。
触媒については新品ですと結構な値段でしたので、
何とか中古部品を探しての対応になりました。
最近はダイレクトイグニッションの車両が増えてきましたが
プラグの点検交換は定期的にしていきたいものです。
プラグの状態が良くないまま使用しているとコイルが破損してしまう
ケースが多いように思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント