FC2ブログ

BMW E46車検



車検入庫のBMW。
まずは持込によるブレーキ関係の部品交換から始めます。
ATE製の前後ブレーキパット、ローター交換。
リヤのサイドライニングの点検もかねて、リヤから作業開始。
特に問題もなく、作業が進みましたがフロントのキャリパーを
外してみると、、、。
またもや衝撃の映像!!
キャリパーブーツが溝にはまっていません。それも左右とも、、、。
記録簿には今までO/Hの履歴は残っていませんでしたが
これは明らかに作業ミスと思われます。
幸いにも水分の混入はなく、錆つきが無かったので一安心。
ブーツに変なくせも付いてしまっていたので、ブーツキットの交換を
しました。
このタイプは、先にブーツを溝にきちんとはめてからピストンを押し込むの
ですが、作業後確認すれば溝にしっかり落ち着いているかすぐに解ります。
どうしてこの様なことになってしまうのか?
見てみぬふりか??? それにしてもひどいですね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント