FTO ドアミラー修理

今回は、右は開閉、格納不良。
左は格納はするが開閉しないドアミラーの修理。
スイッチからはきちんと電圧がかかっているので
ドアミラー本体の不良です。
部品交換となると高額なので、分解して不具合を
探っていきます。



開閉に必要な重要部分の接点がもげています。




今回は、エポキシでがっちりと固めてみました。

何回か作動を確認して、きちんと開閉、格納できるので
修理は成功かな?
あとは耐久年数がどれぐらいなのか?
多分大丈夫だと思います。

うまい具合に治る場合もあるドアミラー修理。
分解して修正しても駄目な場合もありますが、
うまくいく事もあるので、まずは分解してみます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント