ホンダ ビート車検


車検整備で入庫のビート。
タイミングベルト等依頼事項があった中からこんな驚きが、、、。
今までも驚きがありましたが、今回もどうして???と思った
事がありました。
依頼された修理を一つずつ進める中、プラグ交換にて。
プラグを一番、二番と順番に交換するなか、二番プラグに
プラグレンチがかみません。
えっもしかしてすべってるの?
いいえ何かがあたってレンチがおくまで入らないようです。
このエンジン、斜めになっているのでプラグホールの中を覗くことが出来ません。
狭いエンジンルームで鏡などを使い、どーしてレンチがかまないのか調べていくと
プラグに何か黒いものが付いてます。
そこで考え、16のディープソケットならいけるかもと思いプラグホールに入れると
かみました!!そしてプラグを外してみると、、、。
こんなことはしてはいけませんね。
プラグレンチが無かったのか、以前に交換した際、プラグに何かのブッシュを
つけて取り付けたのでしょう。
そのブッシュがプラグに残ったままになっていました。
作られた故障というかなんというかこういうのは困り者です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント