FC2ブログ

ニッサン パオ車検



車検でパオが入庫。 預かっての第一印象がエンジンがかなり不調。
リフトに移動後、まずはキャブレターのお掃除とプラグのチェック。
プラグは真っ黒、デスキャップの減りもひどいので点火系統の部品は
総取替で、あとはキャブレターが掃除で調子よくなるか??
良そうに反して、やはりキャブレターはスロー系統が詰まっているようなので
O/Hすることにしました。
分解してみると、スロー系統はカーボンで詰まり、ジェット等を外して
ひたすら清掃。
組み付け後一回目、調子が良くなりましたがしばらくするとスローが効かなくなって
しまい二度目の分解。
念入りに清掃して組み付け後、絶好調になりました。
排ガスもきっちり基準値になり、アイドリングも安定しすごく調子が良くなりました。
車検、点検時にはキャブレター、スロットルボディの清掃は必須です。
調子が悪いと思ったら、点検してもらいましょう。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント