FC2ブログ

オペル オイル漏れ



車検入庫のオペル。
タペットカバーからのオイル漏れがひどく
スチーム洗浄後、工場内に入れる僅かな移動でも
漏れてきてしまうすごさ。
プラグもオイルで浸っている状態でした。
プラグを外す前に吸い取ったところ、200ccもの量が
4つのホールに溜まっていました。
この状態でエンジンの調子が悪くならなかったのがいつもながら不思議です。
国産車でもこのような状態の車両がありますし、カバーより
先にプラグホールからの漏れが始まる場合もあります。
その場合は点検等でプラグのチェックをしないと発見が遅れることがあります。

このオペル、パッキン自体も細く、あまり長持ちしないようなの物でした。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント