エアコン修理



エアコンガス漏れ修理でホンダ ラグレイトが入庫。
漏れ箇所は、サイトガラスの部分で、高圧パイプの
交換になるのですが、途中ジョイントなし。
エバポからコンデンサーまで一本物のため
低圧パイプ、燃料ラインなど引き出すのに引っかかる
物を外しての作業になりました。
最後は真空引き、ガスチャージ、漏れ点検をして作業は終了しました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント