ボルボ パートⅢ



今回最後の要望事項のフューエルゲージの故障です。
ゲージがまったく反応せず、警告灯も付きません。
ここでもダイアグの点検が出来ますので、早速故障コードの
確認をしました。
二つのコードが入っていて、一つは燃費計の故障、もう一つは
手持ちの資料では判らないコードなので、ディーラーさんに
相談してみると、パルスの異常で、メーター基盤の故障では?
という回答でしたが、念のためゲージユニットから点検しました。
ゲージユニットは異常がなく、配線の断線もありません。
メーター基盤は新品だと非常に高額な部品でした。
お客さんと相談して、何とか中古部品でやってほしいということなので
何とか同じ品番の部品を探して交換すると見事に直りました。
一応商品は作動確認済みということでしたが、試運転してみると
オドメーターが動かない、、、。
結局ポンつけは出来ず、二つのメーターを分解して、オドメーターの
入れ替え作業が増えてしまいましたが、フューエルゲージが直り
よかった、よかった。
オドメーターはボルボの定番らしいギヤの欠けによるものでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント