FC2ブログ

今シーズン最後かな?エアコン修理



ニッサンラルゴがエアコンが冷えないということでまずは
漏れ箇所の発見、見積もりというこでした。
この車両は、ツインエアコンなので漏れ箇所が多いと
かなりの金額がかかってしまいます。
蛍光剤は注入済みなので点検していくと、コンデンサーからの
漏れが確認できました。
作業のGOサインが出ましたので、コンデンサー、レシーバーの
交換をして、じっくり真空引き、その後しばらく放置。
漏れがないことを確認してガスチャージ。
冷えも前後バッチリになりました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント