エンジンリフレッシュ

今までは、Motty'sの洗浄システムにて吸気系、燃焼質の
非分解洗浄を行ってきましたが、今回ピットワークの
洗浄システムを導入する事にしました。




今回の洗浄方法は、スロットルバルブ手前から霧状の洗浄剤を
吸わせることで、スロットルバルブから吸気経路、燃焼室の
汚れを落とすというもので、今までのスロットルバルブ後から
液状で溶剤を吸わせるより効率よく全体に行き渡るので
今まで異常の洗浄にきたいです。

この方式は、ニューテックと言うメーカーと同方式といいますか、
全く同じという事です。
デモに訪れた方も、ニューテックの方でしたので、




今回は、ニッサンキューブに施行しましたが、このタイプはスロットルバルブ
手前に設置するのが、難しい車種ですが、施行場所の指示により
しっかりと吸わせる事ができます。
最近のエンジンは、汚れが溜まりやすいのでぜひ一度試して頂きたいと
思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント