中古診断機



最近、私の自家用車であるクライスラーボイジャーが
ABSのランプがたまに付くようになり、診断したいと
思っていましたが、今回アメリカより中古のスナップオン
MT2500の購入に踏み切りました。
当社使用のX431ではクライスラーのソフトを購入しても
1997年式のOBD初期物はエンジンしか診断できないようなので
年末から予算内で購入できるものをずっと狙っていました。
一応2000年までのアメ車の診断が可能なようですが
取説も英語なのでその都度、確認していくことでしょう。
とりあえず自分の車につないで見るとエンジン、ミッション、
ABS,ボディにアクセスできるようです。
エアバックも見れたら申し分なかったのですが、、、。
それでもちょっと故障コードを見てみると、ABS,さらにミッションにまで
コードが入っていました。
とりあえず消去して今後の動向を見守りたいと思います。
OBD1の各社カプラーも付属しているので、今後の活躍に期待したいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント