クライスラーグランドボイジャー 水漏れ

業者さんより点検で入庫のRG33ボイジャー。
下回りの点検で、クーラントが乾いた跡があったので
圧をかけて点検すると、ラジエターから漏れているよう、、。
見たところは漏れ箇所が確認できないので、見積もり後
ばらしてみると、


カバーに隠れた部分から漏れた跡が確認できました。
今回の水漏れでもう一カ所気になるところが。


Vバンクのインマニに漏れでた跡が。
こちらも同時に処置する事になりました。

作業をして行くと、ヘッドのラインにクーラントの固まりが、、、。
ここは、インマニと繋がっていない所ですが、このガサガサは気になるので
清掃ですね。


結構お詰まりがありました。


ファンベルトも亀裂があり交換して


インマニのアッパーガスケットなど替えて完了です。


今回、クーラントは純正を使用。
意外と安いので出来ればチョイスしたいところです。

エア抜きして、漏れがない事を確認して完了です。
やはり8万キロぐらい走ると、色々と不具合は出てきますね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント