FC2ブログ

ジョイントブーツ



車検、定期点検時に見つかることが多いゴム類の劣化。
傷み、切れなどがあればブーツのみの交換は可能です。
破れたまま放っておくと錆付き、ガタなど症状が進行し、
ジョイントを交換しなければいけなくなります。
初期の状態ですと、新しいグリスをいれブーツ交換で
対応可能なので、きちんとした定期点検を心がけましょう。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント