FC2ブログ

不良ミッションの分解




手が空いたのと、廃材の処理の為以前乗せ換えた
クラウンのミッションの分解を行いました。
フロント側から順に分解していきましたが、
オイルパン、バルブボディーと鉄粉がすさまじいいです。
フロント側ギヤに問題はなし、クラッチのフェーシングも
印字がしっかりと読み取れるのでほとんど磨耗はしていないようです。
問題の異音がしていたリヤ側ギヤ。
ギヤは欠け、ギヤユニットが収まるケース部分も削ってしまっていました。
このあたりのギヤ欠けてしまうのは、扱いに問題があるのでしょうか?

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント