BMW E30 予防修理



以前、始動不能で点火OKで、燃料ポンプの点検中に、
始動するようになってしまいその後も快調でしたが
出先でまた同じ不具合になると困るということで
ポンプ、フィルター、リレーの交換をしました。
年式もそうですが、距離も10万キロオーバーということと
交換履歴がないため、今回の交換はいいタイミングでしょう。
フィルターから出てくる燃料はやはり汚れていましたが、
タンク内は、錆もなく良い状態でした。
これで安心して遠出もできることでしょう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント