休み前のトラブル




ダイハツアトレーワゴンのターボ。
バッテリーの警告灯が点灯し、スタンドで見てもらうと
ベルトがまわっていないということで入庫。
早速点検すると、クランクプーリーが外れてしまっているので
リフトで上げて確認すると、キーが破損してプーリーが
外れていることが判りました。
早速部品発注をして、何とか休み前に納車することが出来ました。
新品のキーを見ても頼りがありませんが、こんなことって起こるのでしょうか?
タイミングベルト交換済みなので、その辺も関係するのか?
こんな事例ってありますか?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント