FC2ブログ

アクティバン オーバーヒート



テスターを繋いで水温をみながら、アイドリング、レーシングを
しながらオーバーヒートの確認を続けましたが、症状はなかなか
現れません。
特に水漏れもなく、事前にサーモスタットの交換をしていた事、
水温の表示温度が安定しない(アクセルON,OFで変化)ことを
ふまえてヘッドガスケット不良と判断し、了解を得てガスケット
交換になりました。
分解途中、INマニを外したところでガスケットが不良ということを
確信しました。
二番シリンダー(バルブ周り)に水の混入と思われる状態を確認
出来たからです。
この手の作業で一番大変なのが、清掃でこびりついたガスケットを
はがすのが一番大変です。
今回は幸いにも、ヘッドに歪みなどなかったのが良かったです。
組み付け完了後、時間をかけてエア抜きをして、水温センサー温度で
97度で電動ファンが作動すること、試運転で問題がないことを確認して
作業完了。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント