ニッサン ムラーノ 異音修理

走行中の異音という事で、足回りの不具合では?
ということで、点検の依頼です。
走行した感じでいうと、確かに足回りのように感じますが、
運転して言う感じでは、どうもマウント関係があやしい。
振動がお尻に伝わってきます。
横置きエンジンの肝、右のマウントを確認すると亀裂があったため
走行距離も10万キロという事もあり、マウント一式の見積もりを
作成し承諾が得られたので交換となりました。

こちらが外した右マウント。
完全にちぎれています。



こちらは、電気制御付きのフロントマウント。
こちらも亀裂が酷かったです。



フロントマウントの交換は、色々と外す部品が多いです。



リヤのマウント交換は、触媒を外すのですが、今回はここで問題が。
スタットボルトが1本取れない、、。
どうやっても駄目なので、ちょうどサンダーが入ったので
ナットを切って何とか取り外す事ができ一安心。


意外と苦労、外す部品が多く点数表通りでは割が合わない仕事に
なってしまいました。
交換後は、異音もなくなり振動も消えたので、気持ち良く
のって頂けるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント