アウディA4 水漏れ

最初の相談は、メーターの警告灯がランダムに
点灯、点滅してしまうという事でしたが、
良く話を聞くと、室内が曇り、水も注ぎ足していると
いう事で、点検するとヒーターコアからの水漏れ。
まずはこちらの修理が先決と預かりましたが、
この暑さの中、久しぶりの室内取っ払い作業になり
しかも、この車種ではお初という事もあり
少々ブルーになりながら、考えながらもやっと
分解を終えたのがこの写真。


まさに、室内丸裸。
ちゃんと元に戻せるか?いつもながら不安に思います。
そして取り出したヒーターコアはこんな感じ。


ヒーターケースに溜まっていた冷却水。


今回、ここまでの分解をするならとエアコンにも手を付ける
事になり、エバポの交換もする事になりました。
これは正解だったかもしれないですね。
エアコンのユニット内にも冷却水が廻っていて、分解は
必要だったのと、エバポにもガス漏れのあとがありましたから、、。
ここで問題が一つ。
エバポは純正定価、非常に高額です。
よって今回は、お客さんのネットオーダー品のOEM。
これが組付け時に問題となりました、、。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント