ホンダ バモスの車検

車検で入庫のバモス。
走行が15万キロ走っています。
今回は、ブレーキ関係は問題なし。
消耗部品でエアーエレメントとベルト。



プラグを点検するとオイルまみれ。



プラグホールパッキンの交換とタペットカバーのパッキン交換。
外に漏れていなくても今回の様にプラグホール側に漏れる事も
あるのでこの辺りは要チェックポイントになりますね。
普通にエンジンが調子良いと思っていてもこのような隠れた
不具合があるものなので、点検は大事ですよ。

エンジンの振動が気になるのは、これは定番的なリヤのマウント。


交換後、良くなりましたが少し振動が残るので、その他のマウントも
要交換ですが予算があるので次回ですかね。
ちょっとずつ手を入れればまだまだ現役でいける感じもしますが
排ガスが基準値ギリギリなので次回はこの辺りをクリアしないといけませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント