ホンダ フィットの車検整備

走行距離をあまり走っていない車両。
走行距離に関係なく劣化、不具合がおきやすいのが
リヤブレーキシリンダー。
今回も錆び付き初めなのでオーバーホールしました。
ピストンはこんな感じ。



シリンダーの方も錆がでているので、ペーパーで
磨いて処理していきます。



走行距離に関係なくきちんと点検整備すれば、
安心ですね。
整備をしないでいると、他の場所やオーバーホールできない
状態まで劣化が進み、逆に修理代金が高くなってしまう事もあります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント