タイミングベルト交換

ECR33スカイラインのタイミングベルト交換。
走行が10万キロを超えていて、オイル漏れなどもあり
今回はエンジンメインでの整備です。
こちらのエンジンも初めての作業かも?
途中、細かい部品など追加しながらの作業になって
しまいました。

タペットカバーパッキンからのオイル漏れ。






外側の漏れは酷かったですが、プラグ側にはそんなに漏れて
いませんでした。

距離の事もあるので、ついでにプラグも交換します。



タイミングベルト交換と同時にウォーターポンプやカム、クランクの
シールも交換していったんリセットします。



この辺りの分解で、細かいOリングなど追加ででてしまいました。

こちらも次いで作業でスロットルの洗浄。


結構な汚れが溜まっています。

こちらも奇麗に清掃すればまた調子も上がるでしょう。



クーラントのエア抜きに時間が掛かりましたが、無事に完了。
この辺りの整備は、すべて組み付けエンジン始動するとき
妙にドキドキします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント