BMW E46 ABS不良


車検での入庫ですが、以前入庫したときにABS
の警告灯が点灯しており今回は修理する事になりました。
左フロントのセンサーが不良となっていますが、センサーか
ユニットかの判断をしなければいけません。
センサーの点検を進めると、電源は問題なし、しかしセンサーの
出力が変化しないことからセンサーの交換に踏み切りました。
この手の作業はユニット不良の場合も考えられるので、不安が
残りましたが、交換後はデーターモニターで車速もきちんと表示され
ほっとしました。
一応、ユニット不良の多い車種の場合は、診断前にある程度覚悟してもらうため
よく説明してからお預かりしての作業になります。
長い間、警告灯が点灯したまま使用した場合、最悪、センサー、ユニット
ともに不良になってしまう場合のありえますので、、。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント