グランドチェロキー ストップランプ修理

ライト点灯時にブレーキを踏むと左側が点灯しないと
いう依頼です。
こういった場合は、アース不良やバルブに問題があったりと
とりあえず左右を入れ替えたりして確認していくと
やはり左の基盤に問題がありそうです。
部品自体は非分解、通常ですとテールランプユニットの交換に
なりますが、とりあえずばらしてみます。
分解するとやはりアースが熱によってプラ部分が浮いて沈み込み
ソケットとの接触が悪い事がわかりました。


写真で少し盛り上がっているところが問題です。
今回は、浮いている隙間を埋めて修正しました。
今後、何年対応できるかはわかりませんが、それを了承していただければ
このような対応もできます。
交換するのは勿体ないですからね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント