W202 エンジン不調



どこか爆発していない感じの不調で入庫。
まずはテスターにて故障コードを確認します。
二番シリンダーのミスが入力されていました。
今回の車両は4気筒。
一度コード消去後、コイルを入れ替えテストすると
今度は4番のミス。
今回の不具合は2番イグニッションコイルで決定ですが、
一応知り合いにテストコイルをお借りして付け替えテストを
実行すると、調子がいいので間違いないなかったですね。
プラグも電極が減っていたので交換しました。
やはりお決まり文句ですが、プラグは消耗品です。
定期的に交換しましょう。
イリジウムよりやはり推奨されているものをおすすめします。
車種によっては合う合わないがありますので、、、。
日頃のメンテナンスで、高額部品の寿命は延ばせます。
安さよりそういったメンテナンス方向に進めばいいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント