アウディ A3  エンジン不調



エンジン不調での入庫。
まだ納車にはいたっていませんが、アップさせて頂きます。
まずは故障コードを確認するとエアマスその他はいっていましたが
消去後はノーフォルト。
ここから色々とテスターでの実測値点検や単体点検を行っていくのですが
今回は音、エア吸い音が手がかりになりました。
まずは、ブローバイホースの破れから始まり、ブレーキブースターに
繋がるプラスチックパイプの破損とこれらを交換するとラムダの補正値も
正常になり、アイドリングも安定するようになりました。
最近はホースというよりプラ製パイプが多くなってきているので、突然のエア吸い
による不調がふえてくる事でしょう。
エンジンオイルの交換の依頼で気づいた不具合の修理も追加で行いました。
これはまた次回、、、。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント