ジャガーXJ ブレーキ修理

閉店後、ブレーキ修理依頼で緊急入庫。
ブレーキパットが減りすぎてオイルが漏れてしまい
危険な状態のためお預かりとなりました。
翌日確認すると、右キャリパーがこんな感じに


ピストンが飛び出てしまいオイルが漏れだしています。
ローターは


ここまですり減った状態は始めてみました。
今回は何とか無事だった左キャリパーはそのままで
右のキャリパーO/H、パット、ローターの交換で対応しました。
交換後は試運転して、ブレーキの効き具合、引きずりを
点検してただいま納車待ちです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント