車検整備

車検整備では、ブレーキは残量の確認だけではなく
分解しキャリパーは、スライドピンにグリスを塗り
ホイールシリンダーはブーツをめくり、漏れ、錆び付きを
点検します。
今回は1回目の車検で走行2万キロ台。
もちろんいつもと同じように点検給油をしていきますが、
リヤのシリンダーが錆び付いていました。


最近の車検はもうビジネスとなりいかに安くできるかと
競っているところもあります。
よくエコノミーなどと選べるコースあるようですが、
通常の点検する場合、世の中の金額ではできませんね。
安いという事は、それだけ点検を省くという事では
ないでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント