レガシー BH5のオイル漏れ

点検での入庫でしたが、リヤデフ、A/Tからオイル漏れがあり
修理する事に、、。
デフは左サイドシール。


写真が暗すぎたかな?
ドライブシャフトを抜くのがなかなか大変です。

A/Tは配線プラグからなのでオイルパンを外して
ソレノイドの配線を外さないといけません。




カプラーが固くなって外すとき破損しない様に気を使います。
休み前に何とか終了できましたが、始めての作業は時間がかかります。
しかも部品屋がデフシールのフロント側を持ってくるという
失敗もありヒヤヒヤでした。
いつも思いますが、休み前の部品違いには腹が立ちますね。
もし間に合わない場合、お客さんに部品屋が間違えてなんて言っても
責任はこちらに来てしまいます。
私も失敗がないとは言いませんが、部品屋さんもしっかりしてもらいたいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント