ホンダ CRV 点検

九州まで出かける前の点検の依頼です。
年間走行距離は少ないですが、オドでは12万キロ
もの走行なので、色々と心配もあります。
今回は、右ドライブシャフトブーツ切れが。



インナーのブーツもグリスが飛んでしまっているので
シャフトを外してインナー、アウターブーツを交換します。



手がグリスまみれなので細かい写真はありません。
インナーのグリスは、粘度もなくいいタイミングでの
作業です。



左のアウターブーツも亀裂があり、危ないのでこちらは
割れるブーツで対応。

電極が減ってしまったプラグも交換。



オイルも交換して安心して移動して頂けると思います。
今回のタイミング、ベストでしたね。
この状態での高速移動でグリスが切れたジョイントが耐えきれず
、途中走行不能になったかもしれません。
そうなると痛い出費にもつながります。
最近は、車検も格安、点検もあまりしないなんて事が多いと
思いますが、普段なんでもなく動いている車両でも、
こういった点検で見つかる不良箇所を早く直す事で
大きな出費を防ぎ、また安心できると思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント