アコードワゴン EPS不良

EPSの警告灯点灯で、ハンドルも重くなってしまう
と言う事で、まずは故障コードを確認すると
電流センサーの異常でした。
またまた資料を調達してみましたが、ちょっと古い車両のため
あまり詳しい資料も無く、ただ今回の故障コードの場合はチャートでは
ユニット交換となっています。
ここで、またメーカーに問い合わせるとやはりユニット交換でしょう!
ということで、今回は、業者さんのクレーム対応なので、迷わず
ユニット交換に踏み切りました。


付いている場所も悪いので熱でやられてしまうのかも知れませんね。
交換後は、特にコーディングなど必要ないのですが、トルクセンサー
だけは、設定が必要です。
今回はDS708にての作業。


ランチでは出来ませんでした、、、。
交換後は試運転を繰り返し不具合が解消したのを確認しての納車です。
しかし部品が高いですね~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント