w211 CDI 7速ミッションオイル交換。

当社お初のW211のCDI。
今回は12ヶ月点検とメインのミッションオイルの交換です。
走行距離は7万キロ。
まずは点検でエアーエレメントが詰まっているので交換。


最近のエアーエレメントは各社、点検清掃が面倒な事が多く
手が入っていない事が多いですね。


そして本丸のミッションオイル交換。
この7速は、オイル量の確認に癖があります。
温度で管理するのは、従来の他メーカーと変わりはありませんが、
オイルを注入するところで流量測定と面倒です。
今回はストレーナーも交換するのでオイルパンも外します。
外したオイルパンはこんな感じ。


オイルの汚れもそうですが、鉄粉もだいぶ溜まっています。
これを清掃して



以前購入した、ポンプに付属のSSTを接続して圧送していきます。


後は、規定の温度での垂れ具合で量を測定して完了です。
簡単そうに見えますが、かなり神経を使う作業です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント