ダイハツ タント エンジン異音

L350S タントがベルト泣きのような音が出ているため
点検入庫です。

前回点検時にベルト交換しているので、まずは張り具合を
チェックするも特に問題なし。
ベルトを外して各プーリーを点検すると、どうもウォーターポンプ
から出ているようでした。
始めての作業なので、要領を確認しタイミングベルトを
外して交換していきます。




こちらが外したポンプです。



交換後は、問題なく異音もなくなりました。
最近の車両は、ポンプがタイミングベルト駆動ではなくファンベルト
での駆動方式が多くなった様に思います。
チェーン駆動のエンジンが増えた事もありますが、以前より漏れ、異音での
交換が増えているようにも感じます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント