ミニキャブ タイミングベルト交換

三菱のミニキャブのタイミングベルト交換。
ウォーターポンプ、オイルシールなども交換します。
 
分解して行くと、クランクのオイルシールが浮いていて
手で外れてしまう状態。



交換する部品は、変更になっており、シールが浮かない様に
プレートで押さえる様になっています。



すべて交換後、エンジンを始動するわけですが、きちんと
作業を終えてもこの瞬間はドキドキするのは私だけでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント