USプリウス  ハイブリッド修理

年明けハイブリッドバッテリーを交換したUSプリウスが再度警告灯点灯ため再入庫。
心配していたトランスミッション絶縁不良のコード613が。

絶縁抵抗を測定するとモーターかアウト、

今回は、中古のミッションで載せ替えます。
インバータを外し

エンジンを吊って

メンバー、ミッションを下ろす。

載せ替えて試運転して完了。
ハイブリッドの修理は、高額になりますね。
絶縁不良は今回の様にピンポイントでのコードがでないとなかなか判断が難しいですし完全に不良状態にならないと部品交換に踏み切れないところがあります。
並行車だったこともあり、時間がかかりましたが勉強になりました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント