異音修理は難しい

寒くなってきました。
ヒートテックの出番ですね。
ホンダ ゼスト。
エンジン振動大で室内異音修理。
14万キロ走行なので見た目亀裂などありませんが、マウント交換の提案し了解を得たので三点交換します。


交換後、振動、異音共に解消しました。
ニッサン ラフェスタ
走行中リヤより異音、金属音。

これを使って異音捜査。

リヤショック交換にて完了。
ニッサン リバティ
エンジン異音ですが、お客様が持ち込み後音の確認をするも気になっていた音がでなくお預かりして点検。
今迄経験した感じとは違いますが、オルタネーターのプーリーが、若干音が出ていて怪しいので見積もり後プーリーの交換。

外したプーリーは、ガタがありクラッチもゆるい感じ。
交換後は、気になる音が消えたので大丈夫でしょう。
音の修理は難しい、でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント