途中からはやりずらい

W216 CL500  ドレンの詰まりて室内に水が入ってしまったという車両。
ディーラーさんの見積もりが高額という事で業者さんが引き上げてきての入庫。
室内は分解したまま、シートもとりあえず着いているといった状態からのスタート。

修理書、パーツカタログなど見ながら外してある部品を確認しながらまずは室内を元の状態に戻し、エアコンフィルタ、ブロアモータを交換して完了かと思っていましたが、ここで問題が。
エンジンが始動しなくなる。
まずは、エンジンルームの始動用バッテリーを充填すると一発始動、が、数時間後また始動不良となり焦る。
まずは、データの確認。
始動できる時

始動出来ない時

バッテリー電圧がおかしい。

故障コードから考えると

この辺りがあやしいのか?
ここで初めてトランクルームのバッテリーを何気なくみてみると、端子がユルユル。
締まってなーい。
まずは、キチンと締め付けて補充電すると不具合解消しました。
まさかね。な結果でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント