W169 Aクラスベルト、プーリー交換

今回、部品持ち込みでファンベルトと3つのプーリーの
交換です。
このAクラス、本当に狭く作業性は非常に悪い作りです。



それでも手前から順番に外して行くと、このプーリー交換も
問題なくクリアできました。



今回、始めての作業でしたが、思っていたよりもスムーズに
作業できました。
ただ本当に狭いので、ちょっと腕が太いなんて場合は困難な作業に
なるでしょう。
テンショナーの交換は、エンジンを降ろすようですがね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント