トヨタ パッソ 異音修理

走行中の異音修理。
お客さんと共に試乗して異音を確認してからの
探求になります。
異音というのは、感じ方が違ったりするので必ず、なるべく
一緒に乗って音の確認をしないととんでもなく迷宮に迷い込んで
しまう事になります。
音からして、どうもベアリングな感じ。
調べると右フロントのハブからの音と判定しました。
早速分解して行きますが、簡単なようで意外と時間が掛かる作業です。


分解していきますが、
必ずベアリングのインナーが残ってしまいます。


残ったところには、傷がありこれが異音の原因ですね。





これをぎりぎりまで削って取り出します。

交換後は、異音がなくなり完了です。
ベアリング交換って修理書では簡単な手順で書かれていますが
実際は、固着して外すのに苦労する事が多いです。
今回の車両は、まだ順調に進んでホッとしました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント