アウディ A3 定期点検

点検で入庫のアウディ A3 エンジンはBSE。
走行距離も6万キロという事で、プラグの交換を提案し
OKが出ましたので交換していきます。
今回のエンジン、プラグコードを外すのにあまり隙間、
作業性は良く無いのですが、今回、以前購入した工具の
出番となりました。


インマニの隙間から作業する様に作られているので


こんな工具を使うとうまくプラグコードを外す事ができます。
外したプラグは、ねじ山も錆び付き


電極も見事な三角に消耗しています。


最近は、プラグ交換をしないなんて事も有りますが、きちんと定期的に
交換すれば、コイルの寿命も伸びますし、燃費にも大きく貢献する
大事な箇所でもあります。
こういった消耗部品の交換を、いいタイミングで分散して整備して行く事で
愛車を長く維持して行けると思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント