トヨタ ウィッシュ P0171

エンジンチェック点灯での入庫。
コードを確認するとP0171リーン異常です。
こういったコード内容は不良箇所が色々と考えられるので
じっくりと取り組みます。
IMG_7215.jpg
 
IG ONでのエアマスの数値はそんなにおかしくないみたい。
IMG_7216.jpg
エンジンの負荷テストの数値もまずまずの数値なのでエアマスは除外。
データモニターでは学習値がおかしくなっています。
IMG_7217.jpg

CO,HCも数値が異常です。

とりあえず他店で診断し持ち込んできたAFセンサーを代えてみるも撃沈。
これは予想していた通りで今回のような故障コードの場合この部品が悪く無くても
入ってしまうので診断は慎重になります。
実際色々とエアを吸わせたりしてAFセンサーの反応はみてましたのでこの結果は
予想通りでした。
部品は準備したので代えてみてといった感じです。

エア吸いもないのでインジェクターか燃圧かバルブクリアランスかなど
修理書のチャートだと点検箇所が多岐にわたります。
今回の車両、13万キロと走行距離も多い事から
まずはエンジンリフレッシュでカーボンの除去。
燃料に洗浄剤を入れある程度エンジンに負荷をかけて試運転すると
学習値に変化あり。
IMG_7227.jpg
 
チェックランプも付かなく、CO,HCの数値も下がったのでこれでしばらく乗って頂くと言う事で。
あとは定期的に洗浄剤を入れて頂いて汚れを少しずつ落としていって
今後の経過観察といったところです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント