ニッサン リバティ 変速不良

車検で入庫したリバティ。
整備が終わりいざ検査場に向かう道中、
途中からCVTの変速がおかしい事に気づきました。
それからは、低速で出だしから60キロ出るまで、
エンジンがふけ上がりもたついた走りでしたが、
なんとか工場まで戻る事が出来、ここから故障診断です。
出発した時は、問題なかったのに、、、。

あらためて、まず故障コードの確認から。
今回は、X431の出番。
故障コードは、ステップモーター不良。
資料を準備して点検して行きます。



点検結果は、NGなのでオイルパンを外して交換して行きます。



こちらが不具合のステップモーター。



交換後は、スムーズに変速する様になりました。
この故障多いみたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント