7MX チェロキー エアコン修理

エアコンが冷えなく他店でガスチャージできないという事です。
コンプレッサーもon,offを繰り返しチャタリングを起こしているので、通常のガスチャージは厳しい感じなので、まずは正常なガス圧を確認する為Texaのご提案。
了解が得られたので施工していきます。

まずは、抜き取れた量は70g

ずいぶんと少ないですね。
真空後の保持では漏れは無さそう。

規定量を設定してチャージ。
冷えも良くなりました。
が、高圧の値が気になります。
通常の圧より徐々に上がっていきますが、コンプレッサーも切れない、電動ファンも作動しなく焦りましたが、S氏に頂いた資料で確認しファンの作動圧、冷え具合、コンプレッサーのカット圧など確認して完了しました。

エアコンの修理は奥が深い。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント