BMW E60 エアコン修理

最近日中の冷えが今一ということでガスチャージしてくださいと。
通常ですとゲージと温度計と外気温などで確認しながらの
ガスチャージになりますが、結局はどれぐらいのガスが入っているのかは
わからない事がネックでした。

今回TEXAエアコンシステムチェックのご案内をすると是非という事で施行して行きます。
写真を撮り忘れましたが、入庫時吹き出し温度は15度。
これでは厳しいですね。
機器をセッティングしていきます。
今回の車両は810g。
IMG_6631.jpg

車両データーになかったので、手動モードで設定していざスタート。
IMG_6618.jpg

抜き取ったガスはかなり少ない。
IMG_6626.jpg

真空引き後のテストはいい感じで漏れはないようです。
IMG_6628.jpg

規定量のガスとUVオイルの注入をして
IMG_6629.jpg

吹き出し温度はぐっと下がって7度ぐらい。
IMG_6630.jpg

エアコンのガスは、少しずつですが減ってしまうのである程度の年数がたった
車両は施行すると今までの冷え具合いとの違いが体感できると思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント