オペル アストラ車検

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

アストラワゴンが車検で入庫。
今回はブレーキ廻り、ベルト関係の交換で結構修理費が掛かってしまいました。
ブレーキはフロントのローターの減りが激しくパットと共に交換。
リヤブレーキはオイル漏れのためホイールシリンダO/H,ドラムも減ってミミができて
しまっていた為にミミの部分のみ研磨してもらいました。
ベルトに関しては、定番のタイミングベルト、テンショナー、ファンベルトを交換。
今回の車両は6万キロ程度走っており、ベルトにも亀裂が入り始めていたためやはり今後の
事を考え交換を薦めました。
欧州車の定番のタイミングベルトですが、定期的に交換が必要な為か作業性は以外によい車が
多いです。中には隙間がなく交換が大変な車種もありますが、、、、。
切れてしまうと、バルブを衝いてしまいヘッドO/Hになってしまいますので、走行距離や年式で
交換されてなければ一度点検してください!!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント