クラウン ショック交換

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

GS171、個人タクシーのお客様のショック交換をしました。
何も考えずにリヤシートを外してみると、ない、、、。
ショックを固定している3個のナットが見当たりません。
急いでトランク内のカバーを外すと無事見つかりました。
この前のタイプですと、リヤシートを外しての作業になる為確認せずに
作業してしまい大失敗。
やはり事前にチェックしないといけませんね。
しかも今回の車両はリヤのアッパーアーム等の切り離しが必要でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント