ZERO クラウンショック交換



今回も個人タクシーのお客さんで、リヤショックのオイル漏れにより
今回交換作業を行いました。
走行6万キロ強、交換作業は年々国産車でも大変になってきました。
足回りがマルチリンクになってきているので、ある程度そのリンクを外して
いかないとショックが抜けてきません。
今回の交換で一つ失敗してしまいました。
左ロアアームにオートライトコントロールのセンサが付いているのですが
取り付け時、センサーの位置を逆に付けてしまい、メーターにインジケータが
点灯してしまった、、、。
外すときにはしっかり取り付け位置を見て覚えておく!!
これは本当に大切なことですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント