三菱シャリオ 車検整備

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

今回は16万キロ走行のシャリオの車検です。
今回の不良箇所は、ベルト全数、フロントブレーキパット、右ステアリング
ラックブーツ、デスビOリングでした。
ブレーキパットはもう十分でしょうというぐらい、ギリギリの状態。
デスビOリングからのオイル漏れがかなりひどく、下回りまでビッショリ。
車検の間の12ヶ月点検をしていないので、何時から漏れ出したのか解りませんが
オイルを継ぎ足しで使用していたようです。
2年間の走行も3万キロと多いので、出来れば一年点検をして頂きたいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント