FC2ブログ

ランクル タイミングベルト

2UZエンジンのタイミングベルト交換。

ここまでくるのには、多くの部品を外していきます。
ATオイルパンからのオイル漏れ。

シール剤の掃除に時間が掛かります。
スポンサーサイト



スバル フォレスター 異音修理

走行中の異音、左リヤのハブベアリングから。
四駆のためリフトアップして回しても分かりづらいです。
とりあえず分解

この状態だとはっきりと異音が確認できましたのでベアリングの交換へ。

外したベアリングを分解すると異音の原因がはっきりと判ります。
入庫時に判明したチャージランプ点灯は
オルタネータ。

予算の関係で中古部品を使用。

これで安心ですね。
数日前に交換したマーチのフロントハブベアリングの傷もなかなかでした。

ML350 CDI、エンジンチェック点灯

チェックランプ点灯で入庫のML。
エラーは前側のNoxセンサー。
試運転して実測値を確認したりした結果センサー交換となりました。
前側の交換は、なかなかきびしい。

ミッションメンバー外しても

エンジンルームまで一体の遮熱板は外れず
なんとか隙間を作って取り外し。

交換だけではダメみたいで設定したり


最終確認して完了です。

E91再び、そして前回記事の訂正

またまた朝一調子が悪くなったと一か月で再入庫。
前回より酷くないですがやはり始動後は調子が悪いです。
今回は3番インジェクター。
前回より抜き取りが硬くなかなか外れないのでスライドハンマー用に作成。

簡単に抜けました。
そしてIDの登録ですが

エラーにて登録ができない。
何度かトライしましたがダメでその原因がDDEに書き込みしようとしてる事に気がついて断念。
Ds708ではDMEに対応してないみたいです。
前回できたのが不思議ですが、出来ないと問題なので今回は米さんにヘルプ。

前回の2番と今回の3番を登録して頂き完了。
そろそろ限界か、悩むなー。