FC2ブログ

今年もお世話になりました。

初海外サイトから部品輸入。



ウクライナから無事に到着。
追跡番号メールを間違って捨ててしまいドキドキの一カ月でした。

掃除してお飾りして





来年は1/5からの営業になります。
スポンサーサイト



US プリウス チェックランプ点灯

以前よりエンジンチェックが点灯しており、
お客様に部品の手配をしていただいて、今回交換する事になりました。
内容は、



クーラントフローコントロールバルブ



国内のプリウスにはついてないパーツになります。





交換後はエア抜きしてエラー消去して完了。

ダイハツ ムーブの水漏れ

ラジエターに水を入れるとジャージャー漏れる状態。
最初、ウォーターポンプからと思いましたが、その上のインマニから伝ってきます。
インマニを外して確認するとパッキンから





完全に千切れてました。

20プリウスは16万キロ走行で初のパット交換。



運転席側のパワーウインドウの不具合はガラスの固定部の破損





中古ガラスにて対応しました。

エンジンチェック点灯

車検で入庫のBMW E46
まずはエンジンチェック点灯修理から。



原因はラムダセンサヒーター故障。
今回は中古部品にて対応しました。



車検整備に関しては、オイル漏れが酷くまずは二次的故障を防止するためエレメントハウジング、センサー部のシール交換。







エアーエレメント清掃時、エアダクトのシール不良がありこちらも合わせて交換。



ブレーキは前後共、分解、グリス給油し錆つき防止処置にて完了です。